NEWS&TOPICS

2018.06.08
全日本錦鯉北陸地区振興会セミナー -10

IMG_2750

今回も「Enzyme Strong」の説明をしていきます。

Enzyme Strongは酵素・乳酸菌・ビタミンを配合しております。
生命のあるところには必ず酵素があります。これは人間も他の生物も共通です。
犬猫、植物、昆虫、プランクトンなど全ての生き物は酵素を持っています。
生物は酵素がなければ生きて行くことが出ません。

錦鯉の聖地と言われる野池には、ミネラルたっぷりな環境のおかげで植物プランクトン・動物プランクトンが非常に多く生息しています。(植物プランクトン・動物プランクトンは、多くの酵素とビタミンを持っています)

このプランクトンを錦鯉が捕食する事により豊富な「酵素」を体に取り込むことが出来るのです。
一方泉水池においてはミネラルが少ないがために植物プランクトン・動物プランクトンが非常に生息しにくい環境なのです。
従って錦鯉が酵素を摂り込む量が非常に少なくなるのです。
皆さんが興味のある錦鯉の成長に寄与しているのもこの酵素の働きによるものです。
いわゆる「成長ホルモン」を活性化してくれるのです。

ちなみに高温処理された錦鯉のエサには全く酵素は含まれていません。
生き物が持っている酵素は約60℃以上で死滅します。
生野菜、刺身、海草など火を通していない物には酵素があります。
酵素の死滅状況を理解しようとしたら「目玉焼きを作る」時に簡単に目で見て理解できます。
フライパンに入れた生卵の白身が熱により透明部分が白くなってきます。
この時に酵素が熱により死滅した瞬間です。

下記に特長を記載しています。
コイの色艶が良くなり、傷の治りが早い。
皮膚の新陳代謝を活発にさせる。
細菌、ウィルスからの免疫増強作用。
消化不良を防ぎ、腸の運動を促し便秘を防ぐ。
病原菌、腐敗菌の抗菌作用の働きによる病気予防。

水の汚れやコケの発生を抑制します。
ビタミンや酵素などさまざまな有用物質を作ります。
成長に欠かせないカルシウム吸収にすぐれています。
グルタミン酸などが純度が高い状態で吸収されやすい。

タンパク質分解酵素配合(Bacto Powerにも配合されているタンパク質分解酵素とは別種類)
乳酸菌配合(腸内環境を整える。有機物の腐敗を防ぎ発酵を進め有効な養分にする。)
酵素・乳酸菌・ビタミンは、鯉の健康維持と水質悪化を防ぎます。
折角食べたエサを錦鯉の体内に吸収させずに体外に出す事は、水質を汚すだけです!
如何に栄養分を錦鯉の体内に吸収させるかはこれら成分が欠かせません。

ちなみに乳酸菌の数を10倍にする方法を説明します。
Healthy up Strongに配合されているオリゴ糖が、非常に簡単に乳酸菌を増やしてくれます。
使用方法・保管方法は、Healthy up Strongと同じです。

Bacto Powerとバイオスポンジで水質を浄化して安定。
泉水池で不足しているミネラルと酵素を供給。
体内に取りいれたミネラルと酵素を毛細血管などを通じて各細胞に供給。
これらにより全ての細胞が活性化されて健康体な錦鯉に成長します。

最後になりますが、パソコンでもハードとソフトがあるように錦鯉の世界にもハードとソフトがあります。
錦鯉がハードで水質がソフトです。
この二つが上手くマッチングしないといけません。
親のDNAを最大限発揮させるためには水質が非常に大事です。

English Summary
動画を見る